キャッシングについての疑問にお答えします。

 
勤務先に確認の電話がかかってくると聞きましたが自宅にもかかってきますか?

はい、お答えします。職場に確認の電話をかけるのは在籍確認の審査のためです。申込みの際に記入した勤務先の情報を確かめるためなのですが、他にも収入書類や給与明細、または保険証などでも在籍を確認する方法はありますが、直接職場に電話をして確かめる方法が最も確実な方法なので、ほとんどがこの手法をとっています。ですので、これと同じ理由で自宅に確認の電話がかかってくることはありません。また、本人確認の場合は、本人様の携帯電話にかかってきますので、同様の理由で自宅に確認の電話がかかってくることはありません。

申込みをする前に自分が借りれるか知る方法はありますか?

はい、お答えします。それぞれの消費者金融で、借りれるかどうかを簡単に診断をしてくれます。公式のホームページでたった3項目の質問に答えるだけで、個人が特定されるような情報を入力することなく診断できます。アコムの場合では、【年齢】【年収(総支給額)】【カードローン他社お借入状況】の3つです。これだけで、借りれるかどうかの診断結果がすぐにわかります。申込みが不安な方は、ここをクリアすれば少しの自信を持って申込みに挑めるのではないでしょうか。この条件をクリアすると半分は問題ないと受け止めて良いでしょう。

収入証明書は必要ですか?

はい、お答えします。キャッシングしたい希望額が50万円を超える場合は収入証明書類が必要になります。また、すでに他の金融機関で借入れがある場合は、合わせて100万円を超える場合に収入証明書類が必要になります。そうでない場合は必要ありません。また、審査において用意しておくと良いものもあります。勤務先の表記してある給与明細や源泉徴収票がそうです。勤務先名が表記されてあると在籍確認の電話連絡を書類での方法に変更してもらえることもあります。

収入証明書はなにを提出すればよいですか?

はい、お答えします。【源泉徴収票】【確定申告書】【税額通知書】【所得(課税)証明書】【給与明細書】のうち、どれかひとつ、最新のものを提出すれば大丈夫です。源泉徴収票と給与明細に関しては勤務先名が表記されており審査がスムーズに進みますのでオススメです。収入証明書類は50万円、または他社と合わせて100万円までの借入の場合は提出の必要はありません。

クレジットカードを2枚所有していますがそれでも消費者金融に申込可能でしょうか?

お答えします。クレジットカードをの通常のショッピングローンのみの利用方法でしたら、消費者金融の新規の申し込みは可能です。ただ、クレジットカードでお金を借りるキャッシング枠を利用しているなら消費者金融の申込みには影響してきます。総量規制により、消費者金融で借りれる額が決まっています。それは年収の3分の1までになります。これが、すでに他社で借入れをしていた場合、年収の3分の1からその額を差し引いた金額が借入可能額となります。ですのでもし、他社から借りている額がすでに年収の3分の1を超えていた場合は新規での借入れは厳しくなります。

契約完了の後でも審査のときと同じように職場に電話がかかってくることはありますか?

お答えします。申込み審査で行われる在籍確認の電話連絡ですが、一度だけの確認なので同じ理由で再び勤務先に電話をかける事はありません。ただ返済が遅れた場合はかかってくる事はあります。とは言っても、返済日の次の日にすぐにかかってくる訳ではありません。返済日に振込がなかった場合、まずはメール、そして本人名義の携帯電話番号に連絡。そこで対応していれば問題はありませんが、対応をしないでいると、次に自宅の固定電話、そして最後に職場に電話がかかってくることになります。ですが、その場合でも消費者金融を名乗ることはなく担当者の個人名でかかってきます。

 

※返済が遅れても、支払いを済ませれば問題ないと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、返済の遅れは利用履歴として信用情報機関に残ります。これが後々、新規の申し込みの際に影響することがりますので、返済が遅れるようなことは極力避けましょう。

総量規制とは何でしょうか?

お答えします。消費者金融で借入れ可能な金額の上限が法律によって決まっています。年収の3分の1までなので、例えば300万円の収入の方は100万円までの借り入れが可能というわけです。ですが、これは1社だけの話ではなく、すでに他社での借り入れがあった場合、年収の3分の1からその金額を差し引いた金額となります。もし、300万円の収入ですでに90万円借りていたとしたら、あと、10万円しか借りれないということになります。これは借りすぎて返済が出来なくなることが多かった以前の消費者金融事情を踏まえて、借りすぎないための法改正という訳です。

 

銀行からの住宅ローン、マイカーローンや教育ローン、またはクレジットカードなどは総量規制の対象外となっているので年収に対しての借入額制限はありません。ですので、すでに銀行から借りていたとしても、新規で消費者金融での申込みには影響はありません。

自宅に郵便が届かないようにすることは可能ですか?

お答えします。自宅への郵便物をなしにすることは可能です。パソコンやスマートフォンなどインターネット観葉があれば公式ホームページにログインすることでご自身の利用履歴を確認することができます。通常なら自宅に毎月送ってくる利用履歴をネットで見ることが出来るので郵送物はなくなります。また契約完了後に郵送されてくる契約書(無人契約機ならその場で受け取り)も郵送無しでログインすれば見れるようになっています。